メタボリックシンドロームの全て
メタボリックシンドローム対策なび

メタボリックシンドロームの基礎、原因、対策、予防策など


食生活の改善
食生活は健康の基本であり、
まず朝・昼・夜の三食をきちんと摂ることが重要になってきます。

規則正しく、
毎日決まった時間に一定の量を守って摂るように心がけましょう。

また、夜食や間食は食事の間隔バランスを崩す原因となるので、
避けなければなりません。

「お腹がすいていないから朝食は摂らない」
「昼食を摂ることができなかったから、夕食の量を増やす」
など不規則なリズムが定着してしまうと、

脳や筋肉に十分な栄養が行き渡らないばかりか、
逆に内臓脂肪を溜め込んでしまうこともあります。

忙しい現代人にとって、
食事は大きな課題となっています。

難しく考えず、
まずは「一日三食、決まった時間にしっかり食べる」
を目標に、
食事の見直しや習慣の改善を行っていきましょう。

UP▲

~対策へ
~TOPへ


Copy right(C)
メタボリックシンドローム対策なび
All Rights Reserved.