メタボリックシンドロームの全て
メタボリックシンドローム対策なび

メタボリックシンドロームの基礎、原因、対策、予防策など


禁煙の勧め
たばこの喫煙が習慣化され、
"吸わなければいられない"人は多いのではないでしょうか。

メタボリックシンドロームを訴える患者さんに多いのが、
内臓脂肪の多い人、
そして「たばこの喫煙者」です。

たばこの喫煙が身体に与える悪影響は数知れず、
肺がん,咽頭がん,食道がん,胃がん,脳卒中,虚血性心疾患,歯周病,生活習慣病など、
さまざまな病気の原因となります。

喫煙はメタボリックシンドロームによる動脈硬化の進行を
手助けすることもあり、
脳卒中や虚血性心疾患の可能性を
さらに高めることも分かっています。

たばこのを止められない理由には
「心理的依存」と「ニコチン依存」があるとされ、
自分ひとりで禁煙を続けるのは難しいことです。

周囲のサポートを受ける、
医師の指導を受ける、
身近な人に協力してもらうなどすると良いでしょう。

UP▲

~対策へ
~TOPへ


Copy right(C)
メタボリックシンドローム対策なび
All Rights Reserved.