メタボリックシンドロームの全て
メタボリックシンドローム対策なび

メタボリックシンドロームの基礎、原因、対策、予防策など


メタボリックシンドロームとは
最近よく耳にする『メタボリックシンドローム』ですが、
どのような状態を言うのか皆さんはご存知でしょうか。

メタボリックシンドロームは、
内臓脂肪が蓄積することによって
肥満症,高血圧,高脂血症,糖尿病などの
生活習慣病にかかりやすくなった状態を指す言葉として使われています。

こういった症状は
独立した原因によって起こるわけではなく、
共通して「内臓脂肪」が原因であることが分かっています。

近年では
生活習慣病の症状を訴える患者さんも多くなってきており、
さまざまな病気を引き起こす原因でもあるメタボリックシンドロームは、
"病気のひとつ"として治療対象となっています。

メタボリックシンドロームを問題視しているのは日本だけではなく、
世界的にも「動脈硬化性疾患の危険性を高める複合型リスク症候群」として、
生活習慣病に並ぶ
"健康を脅かす病気"として捉えはじめています。

UP▲

~基礎知識へ
~TOPへ


Copy right(C)
メタボリックシンドローム対策なび
All Rights Reserved.